サイト別!ロールスクリーンおすすめランキング

top > ロールスクリーンとは > ロールスクリーンでお部屋を素敵に彩る

ロールスクリーンでお部屋を素敵に彩る

ロールスクリーンとは、ロールカーテンやロールブラインドなどとも呼ばれる、巻き上げ式のスクリーンのことです。
お洒落なすだれのようなものと考えれば良いでしょう。
窓にカーテンの代わりとして使われる場合が多いですが、室内の間仕切りや目隠しとしても便利に使用することができます。
ひと昔前までは、商品が高い、取り付けに手間とお金がかかる、といったイメージもありましたが、現在では取り付けの簡単な商品が登場していて、お値段もご購入しやすいものが多く販売されています。
カーテンが取り付けにくい場所でも使用できるというメリットもあるため人気です。
お手入れは標準的なタイプのものについては、濡らすことを避け、ハンディモップやはたきなどでホコリをはらいます。
洗える商品もあり、こちらのほうは汚れたら洗濯機で洗うことが可能なため便利です。
ただし、洗い過ぎや脱水のやり過ぎはシワなどの原因となるため注意しましょう。
ごく軽く洗ってごく弱く絞ってから陰干しすることが上手に仕上げるコツです。
洗剤も商品に合ったタイプを選びましょう。
ロールスクリーンのカラーバリエーションは豊富です。
模様のある商品もあり、お部屋のデザインやお好みで選ぶことができます。
お手軽に模様替えができ、遮光などの目的に合わせて選べるお洒落なロールスクリーンを、ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか。



ロールスクリーンを使用するメリット

お部屋をおしゃれに演出したいときは、ロールスクリーンを使用してみるとよいでしょう。
おしゃれに遮光できるのはもちろんのこと、使用することでカーテンとは異なるメリットを実感できるからです。
たとえば、すっきりとした空間を演出できることです。
カーテンを開けたとき、窓枠の両方、もしくは片方どちらかにカーテンをまとめるため、どうしても束が見えて重い雰囲気になってしまいます。
その点、ロールスクリーンを全開にしたときはコンパクトに収納されるので目立つことがありません。
その為、スッキリとした空間が実現します。
もちろん、幅の狭い窓にも適していますし、遮光遮熱タイプのロールスクリーンを選べば、日差しをカットして快適に過ごすことができます。
インテリアショップに行かなくても、インターネット通販を利用すれば機能性に優れた製品がお安い価格で購入できますので、上手に取り入れて快適なお部屋づくりに役立てましょう。



ロールスクリーンの上手な選び方

ロールスクリーンは、室内の雰囲気を自分好みにするため、便利なインテリアとして捉えられることがあります。
特に、窓の大きさやデザインなどにぴったりと合う商品を選ぶにあたり、豊富な品ぞろえの店舗を訪れたり、評判の良いメーカーにオーダーを依頼したりすることが効果的です。
ロールスクリーンの品質に注目をしたい時には、実際にインテリアショップの専門のスタッフに相談をすることで、材質の種類や耐用年数などをしっかりと把握しておくことが大事です。
人気の高いロールスクリーンの共通点に関しては、インテリアに関する情報サイトなどで度々紹介されることがあり、各自の予算に合ったものを選ぶ際に大いに参考にすることがおすすめです。
その他、家庭で比較的簡単にお手入れができる商品は、各メーカーの売れ筋商品として位置づけられることがあります。

次の記事へ